1. 就労支援
  2. 企業の担当者は何を重視して採用している?

企業の担当者は何を重視して採用している?COLUMN

さらぽれコラム

企業の採用担当者は何を重視して採用している?

  • 執筆担当:S
  • DATE:2015/09/17

障害者採用において、重視している点とは・・・?

さらぽれでは、就労された訓練生の企業へ、ご本人との面談のために訪問させて頂く機会があります。

その際に企業の人事担当者と話をする機会が数多くあります。

 

「障害者採用において、重視している点は何ですか?」

 

重視している点は色々あります。

「コミュニケーション能力(報告・連絡・相談)」

「Word、Excelができる人」

「挨拶が出来る人」

「業務が正確であること」

 

しかし、やっぱり突き詰めていくと・・・

「毎日、来られること」

このことを採用の際に重視しているようです。

 

「毎日、来られること」とは、つまり、決まった出勤日に確実に出勤し、勤務時間にどんなときでも決まった質と量の業務ができるために必要な安定した体調、集中力が必要です。

なぜ企業の人事担当者は毎日、来られることを重視するのでしょうか。

 

企業の人事担当者へ障害者採用して困ったことを聞くと、「急に休まれることが一番困る。」とのことです。

採用した企業は、就労した障害者を当たり前のことですが戦力として充てにし、担当を任せます。

しかし、そのときに急に休まれると、任そうとしていた仕事ができずに、急遽他の人にお願いする必要が出てしまいます。

 

そうすると、当然ながら他の人の業務量が増えて、負荷がかかってしまいます。

そうするとほかの人の大きな負担をかけることになるので、休んだ人への信頼は少しずつ無くなり、最終的には仕事を辞めざるを得なくなります。

そのため、できるだけ休まずに決められた出勤日に仕事ができる必要があります。

 

もちろん、障害や病状が理由でフルタイムで働くことが難しい方もいらっしゃると思います。

しかし、必ずしも週5日、働かなくてもいいのです。

出勤日が週3日なら週3日、週4日なら、週4日確実に出勤できる人を企業は選びます。週4日働く雇用形態もあります。

 

自分にとって、無理がなく、働き続けられる働き方を選択することが、働き続ける体力・集中力をつけることです。

 働き続けられる働き方、探してみませんか。

 

本コラムの執筆担当

ご不明点・詳細資料のご請求はお気軽にお問い合わせください!

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

千歳台事業所 03-6424-5455
秋葉原事業所 03-6806-0350
池袋事業所 03-5944-9123
横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

  • 千歳台事業所 03-6424-5455
  • 秋葉原事業所 03-6806-0350
  • 池袋事業所 03-5944-9123
  • 横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求