1. ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本NEWS

【出版のご案内】ちょっとしたことでうまくいく
発達障害の人が上手に働くための本

著者 對馬陽一郎(つしまよういちろう)
2009年5月 特定非営利活動法人さらプロジェクト入職。
発達障害のほか精神・知的・身体などさまざまな障害の人へ向けて職業訓練を行っている就労移行支援事業所「さら就労塾@ぽれぽれ」にて、パソコンや事務作業を中心とした職業訓練を担当する。
発行 翔泳社
仕様 B5変型並製、2 色刷、192 ページ、1600 円(税抜)
目次 第1章 「先延ばし癖」を何とかしたい!
第2章 「段取りができない」を何とかしたい!
第3章 「ケアレスミス」を何とかしたい!
第4章 「物忘れ」を何とかしたい!
第5章 「片づけられない」を何とかしたい!
第6章 「職場・仕事の人付き合い」を何とかしたい!

 

■概要
大人になってから発達障害の症状に悩む人が増えています。ここ 10 年で「発達障害」の知名度が飛躍的に上がったことで、「もしかして自分も…」と成人になってから気づく人が増えたのが最大の要因です。彼らは、学業では問題なく(むしろ優秀な人が多い)過ごせます。そのため、障害に気づかないまま社会に出るパターンも多くあります。
そのため、働き始めると「同時並行作業力が弱い」「段取りが取れない」「ケアレスミスをする」「コミュニケーションが苦手」といった発達障害の特徴が仕事の達成を阻害し、「当たり前の仕事」も全然こなせずに困っています。
本書では、発達障害の特徴に苦しむ社会人のためにビジネススキルのアイデアを紹介します。発達障害あるあるの悩み→その原因→発達障害の特徴をカバーする具体的な仕事のアイデア(特に PC 関係・Excel 等の自動化など)の紹介、の手順で解説します。

 

■本書の特長
・発達障害の特徴に苦しむ社会人のためのビジネススキルのアイデアを紹介する本
・発達障害の特徴をカバーする仕事のアイデア(特にPC関係・Excelの自動化など)が満載で、
  働きづらさが解消できる
・発達障害あるあるの悩み→その原因→具体的な解決アイデアの手順で解説
・PCスキルやメモ・付箋・手帳の使い方など、解決方法に多くのページを割いている
・施設での実例をベースにするので非常に具体的

 

■対象読者
・発達障害の特徴で日々の仕事に困っているビジネスパーソン
・いわゆるグレーゾーン(予備軍/軽度の障害)の人向け。発達障害かも、と悩みつつも
  今の仕事(一般就労枠)を辞めたくない人
・努力しようとしてもケアレスミスや整理整頓、スケジュール管理など、社会人の
  「あたりまえ」ができなくて困っている人

 

ご不明点・詳細資料のご請求はお気軽にお問い合わせください!

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

千歳台事業所 03-6424-5455
秋葉原事業所 03-6806-0350
池袋事業所 03-5944-9123
横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

  • 千歳台事業所 03-6424-5455
  • 秋葉原事業所 03-6806-0350
  • 池袋事業所 03-5944-9123
  • 横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求