1. 大学生就職支援

大学生就職支援

大学生就職支援

大学生・大学院生向けさらぽれ就活塾事前相談会

さらプロジェクトではコミュニケーションが苦手な現役大学生・大学院生の方々向けに「職場で必要なコミュニケーション能力」を身につける「さらぽれ就活塾」を開催しています。企業で仕事をする上で必要な考え方やスキルをグループで学ぶことで就活や就職後の不安を減らし、安心して一歩を踏み出せるようになるための研修です。
毎年2回、大学の夏季休暇・春期休暇期間に全10日間の日程で開催しています。

【大学生・大学院生の方々へ】
「コミュニケーションが苦手で、会社に入ってから周りの人とうまくやっていけるだろうか?」
「一人で過ごすほうが落ち着くけど、職場のつきあいって大事なのかな?」
「臨機応変って苦手だけど、うまく仕事ができるのかな?」
「報告や相談のタイミングがつかめなくて、今までも研究室で困ったことが多かったのにやっていけるのかな?」
そんな不安はありませんか?
皆さんは、一度知識として知っている、あるいは経験をしていると安心して物事に取り組めるという方が多いのではないでしょうか。さらぽれ就活塾では、そんな皆さんの疑問・不安を解消するお手伝いをしています。

【カリキュラム概要1 考え方を学ぶ】

各テーマについて、グループで検討し理解を深める!

  • 企業とは
    企業の成り立ちから企業活動の目的を考える
  • 組織とは
    組織(集団)の成り立ちから、なぜ組織を作るのか、企業事例をもとに考える
  • 職場の人間関係
    プライベートと職場の人間関係の違いを事例検討から学ぶ
  • グループ学習:企業研究

【カリキュラム概要2 仕事に必要なスキルを学ぶ】

新入社員に求められるのは、「上司や先輩からの指示に正確に応える」こと。上司や先輩からの指示、つまり仕事内容を正確に把握し、期待される成果を出すために必要なのが社会人に必要な基本能力。

  • 社会人に必要な基本能力

ビジネスにおける「聞く」「読む」「書く」「話す」についてワークとオフィスを想定したロールプレイングで学ぶ

  • ①「聞く」 必要な情報を聴き、理解できなければ質問
  • ②「読む」 文章を読んで、不明点があれば、自分で調べたり、上司・先輩にメールで質問
  • ③「書く」 必ず「書く」目的がある。受け取った人に何をしてもらいたいのか明確に伝わることが大切。
  • ④「話す」 仕事の進捗に応じて、「報連相」を行い、業務を円滑に進めるために行う。

次回開催は2017年3月を予定しています。

【ご家族の方々へ】

NPO法人さらプロジェクトが運営している就労移行支援事業所さら就労塾には、大学や大学院の卒業を間近に控えた方や、卒業間もない方々も在籍されています。
「大学生のうちに働くことについてもう少し準備ができていれば、スムーズに社会に踏み出すことができたのでは?」
皆さんと接していると、そう感じることが多々あります。

 

近年、大学でも障がい学生への支援は支援が広がっており、就学支援は徐々に充実してきています。しかしながら就労支援についてはまだ十分とは言えません。
学生の皆さんが、社会への第一歩をスムーズに踏み出していくお役に立てないか。
そんな思いから、『さらぽれ就活塾』を開催することにしました。
特にさらぽれの特徴である「働く力をつける」研修を中心に開催していきます。
「小さいころからコミュニケーションが苦手で周囲となじめないけど大丈夫だろうか」
「今までは周囲の理解もあって学生生活を送ってこれたけど、このまま社会にでてやっていけるのだろうか」
「就職して働いていくことができるのだろうか」

 

ご家族の皆様の心配は尽きないと思います。

さらぽれ就活塾では開催前に事前の説明会・相談会を行っています。
是非お問い合わせください。

 

<報告書>

2016年3月報告書はこちら

若年者就活支援プログラム

開催予定の研修

ご不明点・詳細資料のご請求はお気軽にお問い合わせください!

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

千歳台事業所 03-6424-5455
秋葉原事業所 03-6806-0350
池袋事業所 03-5944-9123
横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

  • 千歳台事業所 03-6424-5455
  • 秋葉原事業所 03-6806-0350
  • 池袋事業所 03-5944-9123
  • 横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求