訓練生のブログblog

流されない人生について

こんにちは。訓練生のN.Kです。
私はこれからの人生において、流されない人に成りたいと思っています。
では、流されていないと何が良いのか、それは「本物」が見えてくる。何が悪いのか、「偽物」に踊らされる事に成ります。
 私は以前、クラシックバレエを習っていました。初めの先生は、有名な劇団員という事で、そのことに飛びついて習いに行ったのです。しかし、派手なだけで教え方が下手で、私はものに成りませんでした。
 そののち、ロシアバレエを教えている先生と出会いました。発表会も無く、地味な研究所でした。先生はいつも「足を上げるだけがバレエじゃない」と仰っていました。私はその言葉の中に深い物を感じました。先生はTVは観ないし、バレエの事を考えているいわゆる「おたく」です。私は子供心にも「本物なんだなぁ」と感心していました。
 おかげで、私はバレエについてだけではなく、芸術について沢山の事を学びました。先生はダンサー以前に「芸術家」だったのです。
 本物は心が穏やかですが、偽物はイライラしています。実力が無いからです。器が小さいというのでしょうか。
 私はこれから歳を取っていくに向けて、「本物」と付き合って行きたいです。自分自身もどういう形に成るかは分かりませんが、「本物」に成りたいのです。流されない方法として私が実践しているのは、ニュース以外にTVを観ないというものです。それは情報に踊らされず、自分の目で見た事を感じて判断し、自分の頭で判断して見極めたいからです。
 全ての方にお勧めは出来ませんが、もし良かったら試してみて下さい。心の落ち着いた穏やかな「本当」が見えてきますよ。

無料ダウンロードお役立ち資料

関連するコラム

見学申込み
資料DL

お問い合わせ

千歳台事業所
03-6424-5455
池袋事業所
03-5944-9123
秋葉原事業所
03-6806-0350
横浜事業所
045-440-5557
お問い合わせ