訓練生のブログblog

「基礎コースで学んだこと」

初めまして、秋葉原事業所訓練生のKです。

 

 “さらぽれ”に通い始めて早数ヶ月、、、

 

 現在は「就職準備コース」に移動し、段々と就職準備の空気や業務にも慣れ、
 周りにも恵まれて日々楽しく通所しております。

 

 今日は、さらぽれで初めに学んだ「基礎コース」について書きたいと思います。

 

 私が基礎コースで学んだことを振り返ると、、、
 それまでの私はPCを使った経験が殆どなくWord・Excelに関しては全くの初心者でした。
 そんな私に、PCとはどんなものかを優しく・丁寧に教えて下さり、
 “Wordは好きだな”と思えるようになりました。
 Excelの関数に関しては、あっという間に計算が反映され、まるで魔法のように感じたのを覚えています。
 あいにく私はExcel関数に弱く、魔法が唱えられず今後の課題となっていますが…(笑)
 今までなんとなく目を通してきた書類やポスターの作り方を知り、
 実際に制作し成果物を手にした時、自分にもこんなことができるんだと地味に感動しました。

 

 

 全12回のビジネス基礎講習は企業に就労するにあたっての考え方やマナーを知れて
 毎週とても楽しかったです。
 しかし、終盤の自己評価では強みが全く出てこず、壁にぶつかりました。

 

 たくさんの人に協力して頂くことで、さらぽれへの通所ができています。
 ですが犠牲にしたものがあるのも事実です。
 その中で学ばせてもらっているのに、自分の中でそれを自信と成長に繋げていけていないのでは
 ということに気付き、初めて情けないと同時に悔しい想いが心の底から湧いてきました。

 

 悩み、落ち込み、苦悶しつつ自分の中で最終的に生み出した答えはシンプルで

 

 少しずつ、まず自分で自分を好きになる
 認めてもらいたかった相手に執着するのはやめよう

 

 ということでした。
 そう思えた時に、自分を縛っていたものからも解放されたような気がして
 ずっと立ち止まっていた自分ですが、ようやく一歩踏み出せた気がしました。

 

 ですが、急に変わる事は難しくちょこちょこ自信のない情けない自分も顔を覗かせます。
 今はゆっくりとでも、七転び八起きで自分と向き合っていこうと思います。

 

 そんな私が最近実践していることは、
 過ぎた失敗や過ちに執着し、たられば思考(マイナス)になってしまった際に
 過去や未来よりも「今このとき」に集中することです。
 そして何かで失敗したとしても、失敗から学べたことが必ずあると前向きなシフトチェンジに取りくむこと。
 (きっかけは漫画の受け売りですが、役にたっています。)

 

 そして同じく漫画の受け売りですが、
 「ピンチの時に逃げたりサボったりした記憶があると あの時サボっちゃったし…と思ってしまう」
 とありました。
 まさに自分はそのタイプ(;・∀・)
 なので、常に今この時を精一杯頑張る
 その姿勢でやっていこうと思います。

 

 

 さらぽれでは講師の指導以外にも他の訓練生の皆さん、何かしらキラリと光るものを
 持っていらして、私もああなりたいと励みや勉強に思うことばかりです。

 

 そうして上ばかり見ていればキリがなく、焦燥感を感じることも度々あり、
 そんな時はたまに入所したての自分を振り返り、自分の微々たる成長を認めてあげようと
 思えるようになりました。

 

 私にとって基礎コースで学んだことは知識や能力もそうですが、これから生きていくにあたり
 “大切な何か”も見つけられたような気がして、とても価値ある経験となり感謝しております。

 

 さらぽれで様々なことを身につけ、自信をもって就労できるように今後も努力していこうと思います。

無料ダウンロードお役立ち資料

関連するコラム

見学申込み
資料DL

お問い合わせ

千歳台事業所
03-6424-5455
池袋事業所
03-5944-9123
秋葉原事業所
03-6806-0350
横浜事業所
045-440-5557
お問い合わせ