1. 横浜
  2. 二回目の図書館実習に挑戦します。 

二回目の図書館実習に挑戦します。 BLOG

訓練生のブログ

二回目の図書館実習に挑戦します。 

  • 執筆担当:横浜訓練生・I
  • DATE:2016/12/7

この度、11月下旬から1月中旬までの間、毎週金曜日の午前中、計8回の図書館実習に参加することになりました。
今回は二回目の実習となります。
前回は見よう見まねで実習に取り組み、あっという間に計八回の実習が終了しました。
なぜ、二回目の実習に参加するのかと言うと、さらぽれ職員の方に、私にはまだ眠っている能力がまだあるのではないかとアドバイスをいただいたからです。

 

私は、出来ないと判断した場合は、諦めてしまうところがあるので、諦めずに前回の実習で出来なかったところは、少しずつできるようになっていく、出来ている点については、さらにできるようになるようにこの二回目の実習に参加することになりました。

 

前回と同じ場所なので、慣れている環境の中での作業で安心感がある反面、二回目なので前回の反省点を改善しなくてはならないという難しさができたという気持ちになりました。
前回では作業は丁寧に出来てはいましたが、丁寧すぎるゆえに作業速度が遅くなってしまうところがありました。
また、大きな失敗をした場合は、当然報告を致しますが、別に報告するほどのない小さな失敗点は報告していなかったことがたびたびありました。
いきなり全てを改善するのは難しいと思いますが、出来るところから改善していきます。
作業速度では、自分で工夫できるところは工夫をし、実習先の職員の方のアドバイスがあったらそれを実践していきます。慣れたら何分まで作業をするかの見当をつけることが出来たら良いと考えています。

 

報告では、小さなことでも報告すべきだということを学びました。
今は小さなミスでもいずれは大きなミスになるので、たとえミスでも最初の小さなうちだったら、早く修正作業ができますが、報告が遅くなればなるほど修正作業が大きくなるので、他の業務に支障がきたすので、小さな報告は必要です。

 

最後になりましたが、二回目の実習でも初回の時の実習とは違う課題が出てきたので、厳しくなりそうだなと感じましたが、初回の時と変わらない点では、普段の訓練で行っている力を発揮するチャンスなので、普段の訓練で行っている事を行えば、実習先の方にもいい評価をいただけることができると思います。

ご不明点・詳細資料のご請求はお気軽にお問い合わせください!

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

千歳台事業所 03-6424-5455
秋葉原事業所 03-6806-0350
池袋事業所 03-5944-9123
横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

  • 千歳台事業所 03-6424-5455
  • 秋葉原事業所 03-6806-0350
  • 池袋事業所 03-5944-9123
  • 横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求