ご利用者の声users voice

不安を乗り越えて

さら就労塾の所属コースと何か月利用したか教えてください

1年2か月です。プレ基礎コースは1ヶ月、基礎コース4ヶ月、残りは就職準備コースで訓練し、当初、想定していた時期より早く就労を果たすことができました。

さら就労塾を知って、入所に至ったきっかけを教えてください

以前の職場をやめ、再就職を考えたとき支援機関の紹介で入所に至りました。もちろん始めは「続けられるか」といった、不安はありました。

数多くある就労移行支援事業所の中から、さら就労塾で訓練しよう!と思ったことはなんですか?

他の就労移行支援事業所は見学しませんでしたが、実際に体験で利用してみて、「ここでやっていけそう」と感じました。

最大の要因は職員の手厚さです。
職員から依頼された掲示POPを作成した際、業務に対する丁寧なフィードバックで感じました。
またカリキュラム面では通常の業務とは異なるプログラム(ヨガやペン習字)もあり、これも決めての一つになりました。あと私服ではなかったのも、一つの要因。眠っていたスーツを使う機会になりましたし、自分でワイシャツにアイロンをかける習慣ができました。さらぽれが自分に合っていたと思います。

入所する前に不安だったことはなんですか

やっていること(訓練内容)が実践的で、きっちりしている印象があり、ついていけるか不安がありました。また紹介いただいた支援者から、さらぽれは就労移行支援事業所のなかでも「ハイレベル」と聞いていたこともあり、ここで乗り越えれたら就労が果たせるのでは!?と感じました。

利用してみて今は、どのように感じていますか

訓練を初めてみたら、出来る部分は自信になりました。具体的にはofficeの使い方は苦労しなかったし、いい復習になった。
一方で出来ない部分もはっきり、わかった。
ビジネス基礎研修を通じて、考えたこともなかったことに直面する機会がありました。具体的には職場におけるビジネスメールなど、自分にとっては初体験に近かったこともあります。

通所して良かったと思えること、また変わったと思うことがあったら教えてください

まず自分の思考の癖、予期不安に気づき、徐々に自己評価面(過小評価)が変わりました。つまり自分に自信がついたことで、行動面も変わっていきました。過去、自分には物事をやり遂げるといった実感が少なかったのですが、基礎コースのグループ活動で成果発表会の運営リーダーを務めあげたこと。様々な定常業務についても同じことが言えます。

利用検討中(未来の仲間)へ何か一言があれば教えてください

はじめ来たとき、雰囲気(スーツ姿)で驚かれるかもしれませんが、蓋をあけてみると手厚いサポートです。具体的には失敗を失敗で終わらせないです。スーツでの雰囲気にのまれてしまうかもしれませんが、職員も優しく、適度な緊張感やメリハリで訓練に臨めます。迷ったら、まずは体験してみてくださると、そこでご自分が少しでもできると感じてくださったら、ぜひさらぽれを使って就労定着を目指してみてください。

無料ダウンロードお役立ち資料

最新のご利用者の声

見学申込み
資料DL

お問い合わせ

千歳台事業所
03-6424-5455
池袋事業所
03-5944-9123
秋葉原事業所
03-6806-0350
横浜事業所
045-440-5557
お問い合わせ