1. スタッフコラム

さらぽれコラムCOLUMN

さらぽれコラム一覧

面接で聞かれること(障害に関すること編)

Y

就労を目指す人にとって、採用面接は避けては通れないもの。でも、改めて考えてみるとなぜ企業は面接をするのでしょうか?履歴書や職務経歴書、適性検査などを通じて、その人の経歴や能力などはある程度確認できるのではないでしょうか。   …

働くために「障害者手帳」は必要なの?

H

こんにちは。職業指導員のHMです。   私は働いている最中に聴覚の病気を発症し、先日障害者手帳を取得しました。 今回のコラムでは私の「障害者手帳」取得体験を記事にしてみようと思います。   目次 1.なぜ「障…

『【障害福祉ガイダンス】どうする?生活×仕事の相談先』のイベントを終えて

Y

3月12日(日)、東京しごとセンター講堂にて、『【障害福祉ガイダンス】どうする?生活×仕事の相談先』というイベントが開催されました。 このイベントは、将来の生活や仕事について悩みを抱えている人たちに対して、一人ひとりのライフステージに合っ…

自己分析って障害者雇用でも必要なの? 考察シリーズ3

秋田

どの就職活動対策本にも必ず出てくるであろう「自己分析」。   一体なぜ自己分析を行う必要があるのでしょうか。   もしかしたら、あまりそこまで考えたことってないかもしれません。   それを考えるため…

配慮事項が見つけられない…と困っている方へ ~見つけ方の事例~

K

皆さんが、「就職したい!」と思ったときに、会社に障害を伝えて就職するか、伝えずに就職するか、悩むところだと思います。 しかし、障害者手帳を持っている方には何等かの診断があり、その症状によって本人の努力では克服しづらいことがあります。そこで…

できる新入社員への1ランクUP

T

「分からない時はいつでも質問してください」 入社したらこんな言葉で迎えられたのに・・・。 実際に相談や質問したら、 「それくらい自分で考えてもらえるかな」 「そんなことでいちいち質問しないで」 と言われて、言ってることと違うじゃな…

就労準備学習会、開催しました!

坂部

1月31日、障害者就業・生活支援センター ワーキング・トライのスタッフの方を池袋事業所に講師としてお招きして「就労準備学習会」を行いました。さらぽれでは、就労に向けての学習会をたびたび開催していますが、今回は少しこれまでとは違ったテーマを取…

しごとの必勝法 顧客は誰なのか

秋田

◆「成果発表会のプレゼンを作成しているのですが、どんなことを話せばいいのかわからないんです。」   という相談を先日、訓練生Aさんから受けました。   成果発表会というのは、さら就労塾で行われているイベントです。…

職場の人間関係とSNS

H

職場や施設で、LINEのIDやメールアドレス、携帯電話番号を教えてほしいと言われて、困った経験はありますか?   LINEやフェイスブック、ツイッターなどのSNSを利用する人が多くなっています。 SNS(Social Net…

自分に向いている仕事とは ・・・ 考察シリーズ2

秋田

◆「自分がどんな仕事に向いているかわからないんです。」   長年この仕事をしていて、たくさんの訓練生から聞かれる質問です。   自分に向いている仕事・・・。   一体何を根拠に「向いている仕事」と定…

スーツの着こなし講座、開催しました!

坂部

12月2日、洋服の青山のスタッフの方2名を池袋事業所にお招きして「スーツの着こなし講座」を開催しました。   スーツの着こなしに関しては、意外と多くの人が「我流」だったりするものです。 ”親の着こなし方の伝承”、”テレビドラ…

自信の正体は ・・・ 考察シリーズ1

秋田

◆「自分に自信が持てないんです。」   面談をしているとこういった声をたくさん聞きます。   何を隠そう、私自身だって常に自分に自信を持っているわけではありません。 自信にありふれ、堂々と生きている人にすごく憧…

就労支援プログラム@池袋 ~企業担当者からみた「就労までに身につけておいてほしいこと」~

Y

11月22日、株式会社綜合キャリアトラストの藤田亜希子氏を招いて、さら就労塾の訓練生向けに講演をしていただきました。講演のタイトルは「就労までにみにつけておいてほしいこと」。当日は横浜事業所からの参加もあり、24名の訓練生が受講しました。 …

企業が採用時に重視することは?

I

就労移行支援事業所では、就労に必要なスキルを訓練していますが、企業が最も重要視するスキルは何だと思いますか?   一般社団法人 日本経済団体連合会が毎年実施している「新卒採用に関するアンケート調査」の2016年の結果では、選考…

震災訓練実施しました!

坂部

さらぽれ池袋のSです。 さらぽれでは震災時マニュアルを常備しています(当然!)。このマニュアルは震災時の行動フローやチェック項目、そしてスタッフの役割などが書かれているもので、「その時」が来たときのバイブルです。 これ、結構綿密に書かれ…

仕事が楽しくなり、自分に自信が持てるようになるには ・・・

秋田

◆今回の写真はさらぽれ千歳台事業所のウェルカムボードです。絵が得意で字もすごくきれいな訓練生の方に依頼しました。 とっても素敵なものを描いていただきました。   引き続きこれからも彼にお願いしようと思います。  …

基礎コース10月生@千歳台、発進!

I

会社での実務経験がある人、学生の時以来久しぶりの集団活動だと言う人など、様々なバックボーンを持つメンバーが集まり、2016年10月から、千歳台事業所で基礎コースがスタートしました。 所内では、開始時期で○○月生とクラス名を呼んでおり、今回…

新しい環境ではたらく事

O

皆さんは新しい環境に臨む時どの様な気持ちが浮かびますか?   ・うまくやっていけるかな? ・ミスしたらどうしよう ・親しい人ができるかな? ・早く仕事を覚えなくては   などの考えが浮かんでくるのではないで…

経過報告 人生を生きやすくするヒント

秋田

2016年8月1日にのコラムで、【人生を生きやすくするヒント】をご紹介いたしました。   (読んでいない方はこちらhttp://sarapore.jp/column/20160801/から)   内容としては、 …

仕事のやる気が出ないな、と思ったら

T

あー、今日仕事行くの嫌だなー。どうせ昨日と同じようなことをして、昨日と同じように上司が色々言ってくるんだろうなー。でも、仕事しないと生活できないし。お金のためだ。我慢して会社に行こう。   なんて、思ったこと、ありませんか。う…

障害者雇用(精神)で有利な資格とは

秋田

  就労支援をしていると、このような質問をよく聞かれます。   みなさん少しでも面接を突破するために、必死になって考えているのだと思います。意欲的で素晴らしいことだと思います。   このコラムがいい機…

仕事の悩みや不安、どうやって対処する?

H

  働いている人でも、仕事を探している人でも、多かれ少なかれ仕事に関する悩みや不安は抱えています。   例えば障害の有無にかかわらずにでてくる不安や悩み。 ◆どんな仕事が出来るかわからない… ◆仕事で失敗した……

就労移行支援事業所のカリキュラムで地域イベントの開催に取り組みました。

内田

  就労移行支援事業所は全国に2,800か所以上あります。 それぞれ就労移行支援事業所は就労に向けた訓練を実施しており、各事業所の特色があります。   私たちさら就労塾も勿論、就労に向けた独自カリキュラムを実施し…

障害者雇用で働くための自己分析

S

  先日、ある面接会に参加した方が、企業の採用担当者に「採用するにあたり一番重視することは何ですか」と聞きました。 すると先方からは「弊社では『ご自身の障害特性を理解し、それを一緒に仕事をする方へきちんと説明して理解を得ること…

人生を生きやすくするヒント

秋田

  いきなりですが質問です。   電車に乗っていました。 すると隣のおじさんが 「チッ」 と舌打ちをしました。   さてあなたはその時どう思うでしょう。   1 何か嫌なことを思い出した…

失敗して「よかった」

H

  あなたは、最近なにか失敗をしましたか?   私は、結構失敗する方だと思っています。「家族に頼まれた買い物を忘れた!」といった小さな失敗から、人に言えないような恥ずかしい失敗、大きな失敗まで様々あります。 最近…

就労移行支援の選び方

S

  さらぽれの、とある訓練生と話していたら、こんな話が出ました。   ・さらぽれに辿り着くまで、とても苦労した。 ・さらぽれに入る前、働きたいと思い、役所の窓口に相談した。 ・役所では、たくさんの「就労移行支援…

「就労へ向けて!」練馬区でビジネス基礎研修を開催しました

坂部

  6月17日(金)の午後、練馬区就労準備支援事業のプログラムのひとつを さらぽれ池袋の職員が担当させていただきました。   プログラム名は「ビジネス基礎研修」です。 就労移行支援事業所職員の立場から就労を目指…

取扱説明書を作ってみよう

A

  最近取扱説明書という言葉をよく耳にする機会が増えました。ある女性アーティストの影響もあるのでしょうか。要は自分自身のマニュアルです。 自分自身のことを良く理解している方ほど、就労を掴んでいることが多いと思います。 &nb…

障害者就職面接会にいってきました

秋田

  2016年6月21日、千駄ヶ谷にある東京体育館にて【障害者就職面接会】が行われました。   企業数は約250社、受験者は1000人を超える大規模な面接会です。 久しぶりに同行支援で会場に行きましたが、いつもな…

職業指導員の指導力強化研修

秋田

 今月のさらぽれは職業指導員強化月間です。 昨日は4事業所からそれぞれ集まり、合計6名で研修を行いました。   研修の内容は、一人ずつ、10分~15分の講義を行い、それを参加者全員で評価し合います。 これは日を変え職業指導…

障害者の就職――企業の採用担当者が重視するのは、まず継続力

T

 「3日3月3年」という言葉を、年長者などから聞いたご経験はあるでしょうか?  仕事が続く人、続かない人。もちろん就職した人それぞれに事情がありますので一概には言えませんが、ある程度の期間を乗り越えると会社の空気に慣れたり、あるいは仕事を…

就労継続に必要なこと

I

さら就労塾で訓練した「就労継続の力」を武器に就労したとしても、順風満帆な時ばかりとは限りません。 ダブルチェックを忘れてミス発生! うっかり寝坊して遅刻! などなど、上司や先輩から厳しく注意を受けてしまうこともあるでしょう。 そんな…

合同面接会に際して

M

都内各所のハローワークによる就職面接会の開催が発表されました。今回は 6/21 に東京体育館で行われます。 300社近くが参加する大規模な面接会です。毎度、面接会場が多くの人たちであふれかえる光景を目にします。 この様子を初めて目の当た…

人からすごいと思われたい

秋田

「学生だった頃の友達などからすごいと思われたいんです。」   先日、訓練生の方と話しているときに出た話題です。 現状の、働くことができず訓練を受けている、という状況のギャップで苦しんでいました。   こういった…

あなたが必要な配慮は何ですか?

Y

障害者枠での面接を受けた事がある人なら、きっと面接官からこういった質問をされた経験があると思います。   「働く上で何か配慮してほしいことはありますか。」   当然面接官は、今面接している人が組織にとって必要な人…

運?が悪くても対応できる力

M

思わず「今回は運が悪かった」と嘆きたくなるような出来ごとは様々な場面で起きます。 人によっては面接の場がその内の一つになってしまう時があるかもしれません。   例えば、あらかじめ想定していた質問とは別の予想外の事を聞かれた。…

電話に出るのがイヤだなって思っている事務職志望のあなたへ・・・

I

電話応対は、顔の見えない相手と話をしなければならないので、とっても緊張しますよね。 就職した会社の自分のデスクには、恐らく電話が置いてあるでしょう。 「電話にはすぐ出てね」と先輩から言われても、すぐ取る勇気ってなかなか出てこないものですよね…

自分の取説を発見

J

先日、神奈川県で開催される障害者スポーツ大会に知人が出場するということで、応援のため観に行ってきました。   ご本人が出場した種目は、2020年の東京パラリンピックで実施される22競技に含まれていました。   &…

就労準備の期間はある程度必要、と思うのです

坂部

さらぽれの就労訓練メニューでは最初の4か月を 「基礎コース」という少人数(4~8名)クラスで臨みます。 内容は以下の3本の柱で構成されています。 ①パソコン研修(3か月間:月、火、金) ②ビジネス基礎研修(3か月間:木) ③グルー…

段取り上手は仕事上手

K

同じような能力を持ち、同じぐらいの時間働いているのに、人よりも多くのパフォーマンスを出している方がいます。何がこのような違いを生んでいるのでしょう。

メールでプレゼントを贈ってみる

M

普段、仕事でメールを使っているとこちらがメールを送信してすぐ間もなくに相手から返事のメールが届くことがあります。 自分が送ったメールに対する相手の素早いリアクションに嬉しさと感謝を少なからず感じる瞬間です。   なぜこんなに…

見落としがちなビジネスマナー

M

就労活動において気をつけるべきマナー、そして仕事を行うにあたって心がけておくマナーは数多くありますが、その内の一つに「身だしなみ」があります。   この身だしなみについても細かく挙げれば見るべき点は幾つもあります。 例えば服…

健康管理の秘訣

秋田

就労を継続するために必要な力の一つとして、さらぽれでは【セルフコントロールする力】を訓練しています。言い換えれば、健康を管理する力ですね。   健康を管理する力について二点、今回はご紹介したいと思います。

就労に向けて自分の事を知るとは?

S

このコラムを読んでいる皆さんに、いきなりの質問です。 自分について、どれぐらい理解していますか?   例えば <性格については?> 「面倒くさがり」、「明るい」、「のんびりや」、「マイペース」「几帳面」など …

働く力を身に着ける

T

今日、多くの就労移行支援事業所があり、どこを利用していいか迷ってしまう方も少なくありません。 もちろん、どこも見学や体験もできると思いますが、せっかくなので、このコラムでさらぽれでの訓練風景の一場面をリポートします。時々、解説も入れてみて…

就労≠目標

J

私ごとですが、春に開催される小さなマラソン大会に出場が決まりました。 応募の動機は「健康の維持」と「精神力を鍛えるため」 というのは建て前で、きっかけは些細なことでした。   「息子の前では、カッコいい父でいたい」ただ、そ…

職場体験に行こう!!

S

皆さんは企業で働くことに不安を感じていませんか? その不安の原因は何でしょうか? 理由はいくつかあると思いますが、その中には企業で働いた経験が無いであるとか、自分の能力が現場で通用するのかなどがあるのかもしれません。では、安心するために…

失敗は成功の…素?

K

さらぽれの利用者さんとの面談をしていると、「もう同じ失敗はしたくない」「失敗は避けたい」と聞くことがよくあります。そりゃそうですよね、誰しもすき好んで失敗はしたくないですよね。私だってそうです。でも、世の中には「失敗することこそが大切」「失…

実務をチームで取り組む重要性 ~就労に向けて養われる力~

S

さらぽれでは、現役の訓練生や卒業生、そして支援者の方々に毎月25日にメールマガジンをお届けしています。内容は、各事業所の就労状況報告、ハローワークでの面接会情報、そしてメインの訓練生のみなさんに対する特集記事等で構成されています。 &nb…

就労移行支援で行う働く生活の支援

佐藤智恵

就労は続けてなんぼ、です。 さらぽれの訓練は「働く力=就労継続の力」をつけることに注力しています。   就職先で安定して働き続けるためには、組織の一員として受け入れられていることが大きな要素です。 職場のチームメンバーとの…

就労移行支援のビジネス基礎研修

佐藤智恵

さらぽれの訓練の特長として「ビジネス基礎研修」があります。 企業で働く時、パソコン操作だけできればOKかというとそうではありません。適切な考え方と行動ができなければ、就労の継続は難しくなってきます。 どんな内容なのかご説明しますね。

就労移行支援の基礎コース

佐藤智恵

訓練はどうのように始まるのだろう、不安を感じているかたのために流れをご説明します。   さらぽれでは、見学や体験ののち、利用を希望される方にはまず、週4日の基礎コースか、体力などを考えて週2~3日短時間のプレ基礎から始めるか、…

就労移行支援事業所を利用するにあたって

佐藤智恵

12月、弘文堂からテスコ・プレミアムサーチの石井京子さんが本を出されました。 題名は「人材紹介のプロがつくった 発達障害の人の内定ハンドブック――『発達障害の人の就活ノートⅡ』完全版」です。 そこに共著の形で、さらぽれの訓練について書い…

地域とのつながり:区民ミーティングに参加しました!

坂部

11月26日、豊島区民社会福祉協議会(CSW池袋)主催の第3回区民ミーティングに2名の利用者さん(訓練生)とともに参加しました。   当日のテーマは「まちの未来をはぐくむつながり力~其の9」。 地域のつながり力のひとつとして…

就活の入り口って、どこにあるの?

K

日経新聞の夕刊に週1回、「就活のリアル」という題名のコラムが掲載されています。新卒として就職活動している現役学生の就活事情をまとめたものなのですが、そこでとりあげられる悩みや質問にはさらぽれにおける就活と変わらないものがあるなぁ、と感じてい…

企業の採用担当者は何を重視して採用している?

S

さらぽれでは、就労された訓練生の企業へ、ご本人との面談のために訪問させて頂く機会があります。 その際に企業の人事担当者と話をする機会が数多くあります。   「障害者採用において、重視している点は何ですか?」   …

さらぽれの商品・サービスとは

秋田

職員はこれをはっきりと、「職業指導員の質である」と定義しています。 どんなに優れた訓練ツールや訓練カリキュラムを開発、構築したところで、結局はそれを使いこなすだけの力量が職業指導員になければ、訓練生に品質の高いサービスを提供できないからで…

職場にふさわしいメイクのポイントって?

S

社会人として働くには、身だしなみがきちんとしていないとなりません。 洋服の着こなしやメイクはおしゃれの領域にもなりますから、おしゃれに興味のある方は自然と色々な情報を吸収して、上手になっていきます。 ですが、おしゃれに興味のない方にとっ…

就労継続の大切さとは

S

 先日、さらぽれを見学しに来られた方と話をしていて、印象に残っていることがあったので、コラムにしたいと思います。   見学しに来た方はさらぽれ以外にも就労移行支援事業所をいくつかご見学されていました。 見学時に、さら就労塾の…

グループ学習

S

さら就労塾の基礎コースでは4ヶ月目にグループ学習を設けています。 さら就労塾の門戸を叩く多くの方は、集団で働いた経験がなかったり、集団で働いた経験があったとしても、うまくいかず自信を失くしており、苦手意識を感じている方が多いように感じてい…

合同面接会への道~後編~

Y

合同面接会への道~前編~では、さら就労塾で行っている就労支援の内容として応募書類作成の内容をお伝えしました。 さて、応募書類ができたら、今度は面接練習です!   3.面接練習をする   初めてやる面接練習では、…

合同面接会への道~前編~

Y

“いざ就労活動を始めるといっても、何から始めたらいいの?” “障害者雇用で働くのは初めてなんだけど、何が違うの?”   先月末、6月25日に東京にて「平成27年度第1回障害者就職面接会」が行われました。さらぽれの各事業所から…

個別支援計画って、何?

S

皆さんは個別支援計画という言葉をご存知ですか? 障害者総合支援法に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準 第一章第三条によれば、「指定障害福祉サービス事業者は、利用者の意向、適性、障害の特性その他の事情を踏まえ…

“先輩の話を聞こう“

内田

“先輩の話を聞こう“では1時間近く質問時間をとって頂き、訓練生から先輩に休日の過ごし方や面接の事など、色々とお話を聞かせて頂きました。今回は当日の様子を少しご紹介させて頂きます。    ☆休日の日の過ごし方は?ストレス解消法は…

自分の取り扱い説明書を持とう

佐藤智恵

発達障害の人たちの就労支援でよく話をするテーマが「自分の取り扱い説明書」を持とうということです。「なんだ、まるで家電みたいじゃない?」と思う人がいるかも知れません。でもこれは自分を知り、知ってもらうための例えです。それ以外に他意はありません…

職場定着支援/昼食会と夕食会

佐藤智恵

さらぽれが開設して1 年たったころ「さらぽれ会」という茶話会を月1 回日曜日に開いてきました。 多くの職場では、特例子会社でもない限り、障害を持つ当事者には「同僚のいない寂しさ」がつきまといます。また、就労すると時間がタイトになりますので…

職場定着支援/さらぽれの場合

佐藤智恵

今年から自立支援給付の報酬改定がありました。就労移行支援事業所に関係する改定はいくつかありますが、一番大きいのは就労実績がこれまでは「半年以上」だけだったのが、「半年以上」「1年以上」「2年以上3年未満」と加算が段階的になり、就労の継続が事…

ご不明点・詳細資料のご請求はお気軽にお問い合わせください!

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

千歳台事業所 03-6424-5455
秋葉原事業所 03-6806-0350
池袋事業所 03-5944-9123
横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話での問い合わせ(受付時間:平日9:00〜17:30)

  • 千歳台事業所 03-6424-5455
  • 秋葉原事業所 03-6806-0350
  • 池袋事業所 03-5944-9123
  • 横浜事業所 045-440-5557
  • お問い合わせ
  • 資料請求